淋病とおりものの臭い

淋病とは性感染症で性行為などで感染してしまう感染症の事をいいます。
自覚症状などが無い場合もありますので、おりものや匂いなどで何かおかしいと気付かれた場合があった時は早めに診察を受ける事をおすすめ致します。
感染期間は2日から7日で治療期間としては1週間程度で完治する場合が多いです。
症状としては男性の場合排尿の際に痛みを感じる事があるようです。
また濃い黄色っぽい膿が出る場合もあるそうです。
女性の場合はおりものが増える事があるようです。
しかし自覚症状が少ない事から感染に気がつきにくい事もあるので注意が必要のようです。
また女性の場合にはおりものの匂いなど普段とは違う感じがある場合にも早めに受診される事をおすすめ致します。
感染が軽い場合などは自然と治ってしまう事もあると思いますが、もしそうでない場合には治療期間なども長くなることや、その他の感染症なども引き起こしてしまう可能性もありますので、やはり何かおかしいと感じる場合には速やかに病院へ行かれた方がいいですね。
ここでもう一つの注意点はもし自分が淋病と診断をされた場合には性交渉を行った相手も感染をしている場合がありますので感染をしてしまっていないか知る必要があります。
自分は治療をで完治したとしても、お相手の方が感染しているままだと性交渉により再度感染をしてしまう可能性があります。
また、特定の方としか性交渉を行っていなく感染症にかかる要因が見つからない場合には、特定の彼に原因がある場合があります。
お風呂やタオルなど共有で使う分には感染はしないので、その感染は性交渉でしか感染をしないとも言われています。
またオーラルセックスによって喉にも感染をしてしまう場合もありますのでご注意ください。

↓性病の治療薬を購入するなら
薬 個人輸入は安心できるサイトで
↓膣に直接効く
女性のためのカーネステン膣錠